キャッシュレス時代

海外ではキャッシュレスが当たり前になっている国もあるようです。
現金ではなく電子マネーが主流とか。
そうなると、銀行という存在もネットのみになるのでしょうね。
時代は大きく変わりますね。
確かに、日本でも、キャッシュレスが進んでいます。
スマホにチャージすると、現金を持たなくてもOKです。
乗り物に乗るのでも、予約もチケットレスでスマホがあれば乗れます。
その分チケットの印刷やチェックなどが不要になるので
コストダウンにもなるんでしょう。
古い人間としては、
どうしても紙で保管しておきたいというところがあります。
まして、スマホの充電が切れちゃったらどうするんだろう?とか、
そういうことを考えてしまい、
いまだに新幹線の予約のチケットレスができませんが。苦笑

それでも、SUICAなどで交通は
キャッシュレスが当たり前のようになっています。
こちらは確かに乗り換え時につどつど金額をチェックして切符を購入するという手間が省けるので
チャージさえしっかりしておけば、とても便利です。
いまでは、チャージもクレジットカードから自動的に引き落とされるというシステムもありますから、
チャージされている残額のチェックも不要になっていたりもします。

カードの使い勝手はどんどん良くなっています。
と、同時に、カードを上手に使えなければ損をする時代なのですね。
例えば、新幹線の切符を予約するのでも、スマホでチケットレス予約にすると
割引率が一番高くなります。
しかし、スマホを持っていない人、使い方が今一つ不安な人は、
安い値段で切符が買えません。
また、チケットレスでなくても、ネット予約では
10%~30%オフで購入できるのですが、
やはりパソコンが不得手といって使わない方は
このような情報を知りえることもないですから、
正規の値段で駅で購入することになります。

ということは情報難民は、
様々な点で損をしていることになります。
ネット上で処理できることを知っているか知らないかということは
かなり生活に違いが出てきている世の中ですね。

クレジットカードも上手に使うと、
ポイント還元などでかなりお得です。
節約生活には、クレジットカードを一つにまとめて使うということは
当たり前の節約術となっています。
あちこちにカードを作っている場合は、
ポイント還元率の高いお得なカードにまとめるようにすると
かなり違いますよ。

情報収集に努めて、無駄を省いて豊かな生活を送りましょう。