豊かな生活

人生100年の時代が来ています。
100歳以上でもお元気の方たちも増えていらっしゃる世の中、
人生を豊かに過ごすことをしっかりと考えながら生きなければいけないなと
この頃よく思います。
100年以上豊かに暮らすとはどういうことなのか、
もちろん経済の豊かさに加えて
健康を維持することが大切です。
身体の健康、
心の健康、
そして、コミュニテイーが存在し、
安心した交流ができること。
人そのものの豊かさを維持することは、
社会そのものが豊かで心和やかに暮らせるものでなければいけません。
そのためには、
小さいながらも何かしらの社会貢献ができるといいかなとも思います。
ちいさなボランティアでもなんでも、
世の中とつながっている、少しは、ひとさまのお役に立っているということが、
自分を元気にしてくれるのかなとも感じています。

人生100年と言われている時代。
自分なりに、どういう生活をしていったら、
どのような事に気を付けていったら、
豊かな生活を送れるのか、
いろいろ、調べたりしたことや、思うことを、
綴っていけたらいいかなと思います。

つい10年前くらいまでは、
人生はせいぜい80年くらいかなの感覚だったのかしら、
あっという間に平均寿命はどんどん伸びて、
100歳を超えても現役並みの活躍をされてお元気な方がクローズアップされるようになり、
書籍も何冊も出版されるようになりましたね。
実は、なんだか、
呆気に取られている私です。

80歳までは健康にいなくっちゃとおぼろげながら思っていたことが、
もっと先があるのか~なんて思ってしまいました。

やはり、健康でいるからこそ、いいのであって、
介護される側になってしまうといろいろ考えることもたくさん出てきますよね。

社会的にも医療費や介護費が不足している事態にきているようですし、
いかに健康に長生きするか、
いかに生活を維持していくかがほんとに個々に問われる時代になったんだなと
痛感しています。

これは参考になるかもという書籍など見つけましたら、
こちらでも紹介していきますね。
毎日自宅でできる簡単にできる運動とかもいろいろあるみたいですしね。

物は豊かにあるような現代ですけれど、
心の在り方はどうなんだろうとおもうことも、いろいろありますね。

離婚率は3割を超えているというし、
子供たちの心の傷とか考えると、夫婦円満が最高なんですけれど、さまざまですよね。
姉が大阪市に住んでいるんだけど、けっこうバツイチの人も多いといいます。
姉の同僚は、旦那さんに浮気されて、離婚したそうです。
でも、泣き寝入りをしちゃいけないと思って、大阪市の探偵事務所が格安で浮気調査をしてくれたそうで、証拠をちゃんと押さえて、慰謝料をしっかりとったっていうことでした。
どういう結末になろうと、自分の心がさわやかになるための行動は必要ですね。